ニュース・講演情報

平成29年7月30日(日)13時から浦添市「結の街」において、第11回 琉球古典音楽安冨祖流小中校生コンクール審査が行われました。

奨励賞35名(1位 審査委員長賞 加川 杏)

優秀賞14名(1位 安冨祖流会長賞 新村 柚花)

最高賞12名(1位 琉球新報社長賞 伊波 真利亜)

以上が見事に合格しました。

このコンクールは、児童生徒への歌・三線の正しい指導と継承を通して、琉球古典音楽安冨祖流の普及・拡大を図るとともに、郷土に対する愛情と情操豊かな人間を育て、もっと広く郷土の芸能文化を担う人材育成を図ることを目的に毎年実施されています。

審査委員長 照喜名 進 

審査員   宮城英夫、照喜名朝國、又吉由美子、大城竹秀

   

ページトップ
このホームページに掲載されている写真・ロゴ・文章の無断転載を禁じます。